中河原海岸

津市

【探索日】2002年5月

同行者:慧様

大戦中の7月28日、米軍の空襲を受け多くの人達が
この海岸で亡くなった場所。その遺体は焼かれ
この海岸に埋められたとか…戦後まもなく、幼稚園児が海水浴に訪れ
多くの水死者を出した事故が起こったそうです。
そして、昭和31年7月28日水泳実習中の女子中学生が突然溺れ
36名もの水死者をだした。目撃者の話では、防空頭巾ともんぺ姿の
者達に、引き込まれるのを見たそうです。


n_beach01.jpg
堤防内側にある女子中学生を慰霊する女神像。
公園の一角に立っていました。




n_beach02.jpg
女神像裏側の文字…花崗岩のためか所々しか読めません。




n_beach03.jpg
中河原海岸です。見た目には遠浅な海岸線。
ここで溺れるのは余程の事がない限り…

三ツ口池

豊橋市

【探索日】2003年11月

豊川用水補助ため池として改修されたダム施設。
歴史は江戸時代初期、当時の吉田藩藩主の命により
付近の原野の開田を進めた際に、その水源として
築造されたものだそうです。
豊橋市の貴重な水道用水の供給源となっています。
噂としては、三人の老婆が時間差で現れる事が有名だそうです。
他にも溺れたモノ達によって引込まれるとか…


mitukuchi01.jpg
石巻山山頂より三ツ口池を望む。




mitukuchi02.jpg
池畔に車を止めて池の散策を開始。
案内看板が立っています。フェンスも立っていますが
この部分だけでした。




mitukuchi03.jpg
池より石巻山を望む。
左側の岩が見える山が先程池を撮影した場所です。





mitukuchi04.jpg
堤防沿いにちょっと散策をしてみましょう。
夕方なので釣り人もまばらです。






mitukuchi05.jpg
あの岸辺どこかで見た様な…前日放送の
ダムド・ファイルで姉妹が立っていた場所でした。






mitukuchi06.jpg
水面を写してみました…
三人の老婆は現れる様子が無いですね。





mitukuchi07.jpg
日が暮れそうなので、池一周はやめて
堤防沿いに帰ります。逆光でフレアの具合も
バッチリなショットになりました…
この場所は夜の雰囲気が最高だそうです。

韮山火葬場跡

静岡県東部

【探索日】2005年1月

狩野川台風の被害者の遺体を
火葬にするために造られたと言われている場所です。
ビデオでも紹介されています。


nirayama01.jpg
ビデオを見てから当地を探し求め、
数少ない映像のヒントから執念で探し当てました。
フェンスには無情にも立入禁止の文字…




nirayama02.jpg
慰霊碑と富士山のショット。




nirayama03.jpg
石碑には「浄」と刻まれていました。
敷地内に入るのをためらいます…
ここからでも雰囲気充分なので撤収;




nirayama04.jpg
春には桜が咲き、成仏しきれなかった
霊魂を鎮めてくれているのでしょう。

新井邸

埼玉県
【探索日】2003年12月

ご案内人:「異界への招待状」やっくん様

神流湖の畔にひっそりと佇む廃屋。


arai01.jpg
神流湖の道を進み、林に覆われた場所に
新井邸は建っています。近くの墓石に
名前が記されているので所有者では?
と噂されています。明かりの全くない暗闇に4つの建物が…




arai02.jpg
住居と思われる建物。
かなりの年月が経っていると見えて今にも崩れそう。




arai03.jpg
住居の中はこの様になっています。
一歩でも足を踏み入れると屋根が落ちてきそうです。




arai04.jpg
向いに大きな建物が見えてきました。




arai05.jpg
土壁造りの倉に見えます。
鉄格子のはまっている窓から誰かが覗いていそう…




arai06.jpg
入口は開いているのですが…
近付くと崩壊するのではないかな?




arai07.jpg
その奥に小さな小屋…
足元が草に覆われているので進めません。




arai08.jpg
もう一つの小屋らしき建物。
こちらは獣道があり進めます。




arai09.jpg
かまどが見えますが…





arai10.jpg
窓から覗いてみます。調理場だったのかな。
だれ?ビールの缶を置いたのは…





arai11.jpg
奥を見ると風呂場がありました。




arai12.jpg
最後に住居をもう一度写して撤収。

江北橋

レポ提供:ヴラド魔王様

東京都足立区江北


kouhoku_01.jpg
足立区に在ります「江北橋」です。
別名「お化け橋」とも言われてます。




kouhoku_02.jpg
江北橋の東京側の入口。




kouhoku_03.jpg
江北橋は事故が多い橋でも有名で、
常に車が往来が激しい橋です。
噂では以下の噂が…

1.川の方から太鼓囃子が聞こえてきて
その音色に誘われて事故を起こす。

2.橋の途中で急に体がだるく成り、ハンドルを握る手が重たく
成ったかと思うと、青白い顔した女性が運転席の
横の窓からジーッと見ていた。

3.真直ぐな道の筈なのに橋の中央から道が現れる。

4.幽霊老人と幽霊犬が歩道を散歩する。
等の噂が存在します。




kouhoku_04.jpg
橋を渡り足立区側に到着しました。
不思議なモニュメントが在りました。
此れは「流れ」




kouhoku_05.jpg
もう一つ在りました。「水」です。
どういった意味なのでしょうか?




kouhoku_06.jpg
江北橋の周辺を回りましたが…供養塔や慰霊碑、
御地蔵様等は在りません。
橋の下は散歩道と野球場とサイクリング道が在ります。




kouhoku_07.jpg
帰る途中で発見しました。最近の事故でしょうか?
此処だけガードレールが破損してました。
また、この道の出口は強制的に左右に曲がれされます。
直進出来る道は今工事中ですから…スピードを出し過ぎますと
事故を起こし易い造りになってます。
(信号は在ります。両岸の出入口に)




kouhoku_08.jpg
江北橋周辺にはもう一つ悲しい伝説が在ります。
鎌倉時代に足立区の在る一体を支配していた
足立氏が対岸(北区)の豊島氏の豊島左衛門との
縁談の話出来、豊島氏へ嫁入りしました。
夫婦は幸せな生活を送ってましたが…
夫の姑に苛めに苦しめられました。
嫁の足立姫は苛めに耐え切れず江北橋付近の隅田川に身を投げた。
しかも姫を慕う待女5人(12人という説も有る)入水したとされてます。
現在足立姫と侍女の供養碑は性翁寺に在ります。
橋に出る幽霊は入水自殺した足立姫と侍女なのかもしれません。

以上江北橋レポートでした。

虹の大橋

神奈川県宮ヶ瀬湖

【探索日】2005年3月

次にご案内されたのが宮ヶ瀬湖に架かる「虹の大橋」
関東でも有名なスポットとして一度は来てみたいと
思っていた場所です。時間の都合上昼間の探索。


rainbow01.jpg
駐車場に車を停めてみんなで橋を眺めます。
昼間ですからね…他サイト様では余り見ない光景です。
※このスポットは夜に訪れるのが定番らしい;





rainbow02.jpg
かなりの高さ。。橋の長さも330mと長いです。





rainbow03.jpg
プレートを撮って次に橋をちょっと渡ってみます。





rainbow04.jpg
乗り越えられないように金網が…
不審者で通報されないうちに写します。





rainbow05.jpg
行き交う車の合間を見て中央撮り(マネはしないで下さいね;)
フェンスには「虹の大橋」らしく虹のイラストが描かれていました。





rainbow06.jpg
足元を見ると…橋100選に選ばれているようです。





rainbow07.jpg
美しい宮ヶ瀬湖の風景。






rainbow08.jpg
最後に駐車場から撮って「虹の大橋」を後にしました。

正丸峠

埼玉県飯能市〜入間郡名栗村

【探索日】2003年12月

案内人:「異界への招待状」やっくん様

トンネルが開通し、峠を越える道は旧道となった。
この旧道では霊現象が後を絶たないそうです。
噂は、昭和初期に自殺者がでてその霊が出る。
写真を撮ると昼間でも浮遊霊が写る。
女性の声が聞こえる。
夜中に女性が佇んでいて、無視して通過すると
後部座席に乗られる。母子の霊が現れ、
幼女が飛び出し事故を誘発する。
真夜中に花嫁行列が目撃されて、
見たものは事故を起こすなどなど。


shyoumaru01.jpg
北関東進出二日目、やっくん様のご案内で合同探索スタート!
高速道路を使いまずは埼玉県北部の正丸峠。
全長1918mのトンネルを通過、旧道の入口から山へ





shyoumaru02.jpg
雪が積っていて日陰はアイスバーンに…





shyoumaru03.jpg
峠の途中からの眺望。素晴らしい絶景!!
空気が澄んでいて遠くまで見渡せます。。





shyoumaru04.jpg
細い道を登り切った峠の頂上。
すぐ向いに営業中のお店があります。





shyoumaru05.jpg
峠から下る道…山陰なので全面凍結(汗)





shyoumaru06.jpg
峠の廃屋。スポット化したようで
外側が落書きに覆われています。





shyoumaru07.jpg
穴が開いていたので中の様子をちょっとだけ…
一見すると食堂だったように思われます。





shyoumaru08.jpg
荷物が散乱しているように見えますけど…
倉庫として使われているのか。。





shyoumaru09.jpg
営業中の店の従業員の目を気にしながら
最後に全体を撮って車に乗り込みます。





shyoumaru10.jpg
峠を下り切って本道に合流する場所に到着しました。





shyoumaru11.jpg
…で、今下ってきた峠の道。冬は走り屋は来ないでしょ?
と思ったら、雪装備を完璧にした連中がバトルを
繰り返しているとか(滝汗;)





shyoumaru12.jpg
信号機がある方のトンネル口を撮影して終了。
ちなみに霊の出没はトンネル内でもあるそうで、
憑依系だそうです。

秩父湖の吊り橋

埼玉県大滝村

【探索日】2003年12月

案内人:「異界への招待状」やっくん様

「稲川淳二 恐怖の現場」で恐怖スポットとして
紹介された場所。全身ずぶ濡れの女性の霊が現れて
訪れた人間を誘っていると言われ、
怨念を持った魂が彷徨い続けているそうです。


T_turibashi01.jpg
秩父湖のダム沿いの道を進むと
山間に吊り橋が見えてきました。
ビデオと同じ景色に感無量!!





T_turibashi02.jpg
車を止め、細い道を注意しながら一歩一歩
吊り橋に近付きます。
足を踏み外せば湖へ真っ逆さま…





T_turibashi03.jpg
やっと橋のたもとに到着。
正式名称は大洞橋と呼ばれています。





T_turibashi04.jpg
それでは進んでみたいと思います。。





T_turibashi05.jpg
軋みますね〜
渡橋制限5人…大きさの割には少なすぎません??





T_turibashi06.jpg
雪が溶けています。日中はここまで陽が当るみたい…





T_turibashi07.jpg
橋の下…高さはあまり感じませんが、
深緑色の水の色が恐怖心を掻き立てる。。






T_turibashi08.jpg
上流側の湖の様子。





T_turibashi09.jpg
橋の中央付近で穴発見…
板が落ちるのではないかと心配で(冷汗)





T_turibashi10.jpg
アップにすると…焦げてるよ…
線香かロウソクの火で燃えたのか。





T_turibashi11.jpg
一番深いと言われ、霊の目撃が多い3/5付近。
風が強くなってきます。。





T_turibashi12.jpg
対岸にあと少しで到着。橋は相変わらずギシギシと怪しい音が…






T_turibashi13.jpg
のぞいてみました…引込まれそうになってしまいます。






T_turibashi14.jpg
反対側の吹きだまり。もし湖に落ちたらここに集まる。





T_turibashi15.jpg
ビデオで女性の霊が柵にしがみついて…の場所。
歩いてきた方を向いて撮影しています。





T_turibashi16.jpg
ここから飛び降りた人は
柵を乗り越える前に思い留まれなかったのか。





T_turibashi17.jpg
橋を渡り終えて魂が集まっていると言われる
橋の下を撮ってみました。





T_turibashi18.jpg
崖にそって続く歩道…途中で崩れているとか。





T_turibashi19.jpg
さらに反対側にも通行止めの歩道。この先に
何があるのかと訪ねると、有名な滝があるそうです。。
この吊り橋は観光客のためのモノ?





T_turibashi20.jpg
揺れる吊り橋を戻ります。。昼間は大丈夫だったのですが、
夜中は状況が一変するでしょう…とても恐ろしくて来れません;

高天神城跡(夜の部)

静岡県西部地区
【探索日】2008年6月

携帯サイトの納涼企画として訪れた夜中の高天神城跡。
「搦手門趾」を抜け、石段を登る時に
その声は聞こえました。
ささやくような女性の声が・・・




080627_21237E01_0001.jpg
同行していただいた方が撮影したその時の写真。






080627_21237E01_0002.jpg
明るくしてみました・・・

着物を来た女性がうっすらと見えます。






080627_21477E02_0001.jpg
こちらは「かな井戸」

この後、本丸跡まで登り引返しましたが
終始何者かに見られている感じがしてました。
プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR