スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紡績HS工場跡(後編)

愛知県某所
【探索日】2004年12月

合同探索:血飲み茶屋 咲羅様・O助手様

※取り壊されました。

ご案内していただいた物件です。
装飾学校の見学を終えて工場へ向います。


bouseki_27.jpg
工場へ向う途中には消火器が山積みにされていました。


bouseki_28.jpg
シャッターが全開の工場に突入です。


bouseki_29.jpg
格納庫を思わせる巨大な倉庫。


bouseki_30.jpg
何かを引きずった痕があります。
すでに機械類は搬出された後なのでしょう。


bouseki_31.jpg
開け放たれた配電盤…


bouseki_32.jpg
紡績工場の見取り図。消火器はここから出されたようです。


bouseki_33.jpg
通路に1ヶ所封印された扉が…ばっちいのでパス。


bouseki_34.jpg
役目を果たし、時を刻む事のなくなった時計。


bouseki_35.jpg
喫煙所…工事関係者が使うのでここだけ現役。


bouseki_36.jpg
こちらも女子トイレばかり…


bouseki_37.jpg
女子工員達の朝夕の明るい歓声が聞こえなくなった
下駄箱がとても寂しそう…


bouseki_38.jpg
打ち捨てられた秤。


bouseki_39.jpg
工場内1階です。何も残されていません。


bouseki_40.jpg
2階を見てみましょう!


bouseki_41.jpg
板張りの天井の低い広大な空間。
ここが女子工員達の作業場だったのでしょう。


bouseki_42.jpg
紡績工場を後にして社宅に移動します。
小柄ながら(といっても大きい)2棟建っていました。


bouseki_43.jpg
A棟は侵入不可能と言う事で、B棟へ進みます。


bouseki_44.jpg
唯一ドアが開く部屋。ドアノブが外れていたので
指差し込んで…開きました;


bouseki_45.jpg
かなり広めです。家族向け社宅だったのでしょうか。


bouseki_46.jpg
こちらはキッチン。備品は何も残されていません。


bouseki_47.jpg
トイレ・浴室に向かおうとすると床が…


bouseki_48.jpg
落ちると痛そうな高さ(汗)
一通り見終わり撤収しました。

噂によると、この巨大物件は取り壊されたようです。
取り壊される前に案内していただき感謝しております。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。