スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知用水○浄水場

愛知県某所
【探索日】2004年12月

合同探索:「うさぎっ子恐怖館」

※取り壊されました。

数年前、某所に人体実験がおこなわれた
研究所が残されている!との情報をいただいていました。
当時の情報と地図を見比べて、辿り着いた廃墟です。


craft_01.jpg
通称‘C研究所’と言われる場所にいよいよ潜入!
門には県の管理下におかれていると書かれ看板、
厳重に閉ざされた門と有刺鉄線付フェンス…


craft_02.jpg
情報のおかげで敷地内へ無事潜入。
大きな煙突らしきモノが暗闇に浮かび上がります。


craft_03.jpg
見るからに無気味な建物;


craft_04.jpg
玄関はこちらのようです。足元には散乱した大量のガラス片…
音を立てないように歩くのは至難の技です。


craft_05.jpg
…どこからでも入れる玄関に到着。


craft_06.jpg
壁には見取り図が残されていました。
まずは1階から見て廻ります。


craft_07.jpg
宿直室…空気重いですね…


craft_08.jpg
向いにある食堂と炊事室。棚には若干食器が残されています。


craft_09.jpg
宿直室隣の浴室…なぜか電話器が;


craft_10.jpg
玄関に戻って管理室を覗いてみましょう。
これを見る限りだと研究所。


craft_11.jpg
水質管理の機械類だとか。


craft_12.jpg
その奥は倉庫だったようです。


craft_13.jpg
階段使って2階へ上がります。
こういう施設の階段は頑丈で安心。


craft_14.jpg
油断していたら足元に…そりゃ〜びっくりしましたワ!!


craft_15.jpg
亡骸がある扉の向こうは便所です。


craft_16.jpg
化学実験室です。木製の棚・机が古さを感じさせますね。


craft_17.jpg
何の機械だったのでしょうか?


craft_18.jpg
事務室と所長室を見てみると、何も残されていません。


craft_19.jpg
また戻って、化学実験室の棚です。
薬品が入っていた容器と器具があります。


craft_20.jpg
薬品を調合する時の個室でしょう。


craft_21.jpg
化学実験室の奥にある化学溶解室には、
大きなタンクがありました。


craft_22.jpg
外の階段を使って3階へ上がります。
‘男はMILD SEVEN!!’妙に感動してしまった;
手前のブロックは何でしょう?覗いてみます。


craft_23.jpg
ダストシュートみたいになっていました。


craft_24.jpg
時代を感じさせる機械。。脱殼機みたいね。


craft_25.jpg
視線を感じて振り向くと…ド○えもんもどきが見ていました。



craft_26.jpg
一応本館を廻りきり外に出ます。
しかし…無気味です;


craft_27.jpg
本館横にあった小さな建物。


craft_28.jpg
割れたガラス窓から中を覗くと、
発電施設のようなモノが朽ちていました。


craft_29.jpg
本館向いにある建物。車庫かな?と思いつつ調べてみます。


craft_30.jpg
宿泊施設のようでもあります。
棚の一角には…定番のエロビデオが;;


craft_31.jpg
建物裏にあった送電・発電所。


craft_32.jpg
敷地内を散策してみます。
工場でよく見掛ける貯水槽が幾つもあります。


craft_33.jpg
本館裏にあった体育館のような建物。


craft_34.jpg
他にも出入り口があったようです。
有刺鉄線で厳重に封印されています。


craft_35.jpg
体育館横にある小さな施設。


craft_36.jpg
反対側に廻ると鎖が…これ見て人体実験と思ったのでしょうか?
念願の‘C研究所’に入れて感極まりました。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。