スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六所神社の舞台

愛知県豊田市
【探索日】2004年6月

瀬戸の防空壕探索を断念して、B29墜落地点を探して彷徨っていた時に
偶然目にした大きな茅葺きの建物。その美しさから思わず撮影。


rokusho_01.jpg
舞台と言うだけあって間口が大きいです。
緑に映える日本家屋っていいですね♪


rokusho_02.jpg
堂々たる風格さすが民族有形文化財!


rokusho_03.jpg
この太い梁は当時のままでしょう。
中に入るのは失礼と思い外からだけ見学です。



rokusho_04.jpg
案内看板です。

豊田市指定第二七号
「六所神社の舞台」
民族有形文化財
この舞台は、明治五年に建てられた、明治中期以前の二重仕掛け
(梁の一部がきれていて、舞台の一部が登場者などをのせて上下する仕掛け)の
古式をよくとどめている、とくに舞台間口十二.六米を一本の通し梁の
巨木(90cm×60cm)で支え、また茅葺屋根を支持するため、合掌の用材の中間に
梁を組んでいる。舞台の材料は、六所山の大木を使用し、用材はスギ、ヒノキ、
クリ、モミなどである。山からの搬出は、近隣の氏子が多数出て、岩角に
突きあたって動かなくなると、岩角を削っておろしたと言われている。
豊田市教育委員会



rokusho_05.jpg
舞台の隣には蔦に絡まれた石碑がありました。



rokusho_06.jpg
最後に重厚な茅葺きを写して
後ろ髪ひかれながら撤収。



rokusho_07.jpg
帰り際に写した愛知高原国定公園六所山の看板です。
一度は自然を楽しみながら登山でもしたい気分になったりもしました。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。