スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大縣神社

愛知県犬山市
【参拝日】2008年5月

田縣神社より少し移動した場所に大縣神社があります。
古来より安産・子授など女性の守護神として崇敬され
女陰をかたどった石などが奉納されています。


Ooagata_01.jpg
大きな鳥居をくぐり境内へ。



Ooagata_02.jpg
垂仁天皇27年(紀元前3年)に本宮山の山頂より現在の地に移転した。
と云われています。祭神は「大縣大神(おおあがたのおおかみ)」
「大縣大神は尾張国開拓の祖神である」と云われ境内にはいくつかの境内社があります。
その中の一つ、摂社の姫之宮には玉姫命が祀られています。



Ooagata_03.jpg
石灯篭も苔むして歴史を感じさせてくれます。



Ooagata_04.jpg
高い位置から参拝者を見つめる狛犬。



Ooagata_05.jpg
こちらが本殿。姫の宮はさらに奥にあるようです。



Ooagata_06.jpg
苔がまるで絨毯の様になっています。



Ooagata_07.jpg
神聖な空間に姫之宮がありました。まずは参拝。



Ooagata_08.jpg
迫力あって強そうな狛犬・・・後ろはこの季節に紅葉。



Ooagata_09.jpg
さらに奥には姫石が祀られているそうです。



Ooagata_10.jpg
中央に鎮座していらっしゃるのが姫石。



Ooagata_11.jpg
神々しいお姿です。しっかりお参りしました。



Ooagata_12.jpg
「姫の宮祭り」と云われる祭事が、毎年3月15日前の日曜日に行なわれ、
女陰をかたどった御神体を巫女たちが抱えて練り歩くそうです。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。