スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひめゆりの塔

〜沖縄、忘れられない、20世紀の爪あと〜

沖縄県糸満市
【探索日】2006年5月

戦時中「沖縄師範学校女子部」と「県立第一高等女学校」で
看護要員として動員された女子学徒隊数219名。
ひめゆりとは両校の同窓会の名前です。
南風原陸軍病院に配属され、123名が犠牲となった。
この壕では46名の学徒、職員が一度に亡くなりました。



himeyuri_01.jpg
沖縄南部戦跡めぐりで訪れたひめゆりの塔。
書籍などでここでの惨劇は知ってはいましたが、
いざこの地に降り立つと神妙な気持ちになります。
この日も学生達が大勢訪れていました。



himeyuri_02.jpg
こちらがひめゆりの塔。



himeyuri_03.jpg
地元住民により建立されました。



himeyuri_04.jpg
この壕は沖縄陸軍病院第三外科壕でした。



himeyuri_05.jpg
多くの負傷兵で埋め尽された壕内で女子学徒達は
献身的に医療に従事していましたが、
6月18日の解散命令後戦場に置き去りにされ、
残こされた負傷兵とともに米軍の毒ガス攻撃で
多くが命を落としました。



himeyuri_06.jpg
壕へは急斜面を出入りするしかなかったようです。
今だに哀しみが伝わってくるかのような感じがしました。



himeyuri_07.jpg
時間の都合上見学できなかったひめゆり平和祈念資料館。
館内には職員、女子学徒の写真や生き残った方達の証言、
遺留品が展示されています。



himeyuri_08.jpg
生存者の有志が建立した石碑。



himeyuri_09.jpg
他にも石碑や彫像が建てられています。



himeyuri_10.jpg
沖縄戦殉職医療人之碑。



himeyuri_11.jpg
顕彰碑です。



himeyuri_12.jpg
女子学徒の石像。この平和の世の中を
じっと見つめているかのように佇んでいらっしゃいました。

この記事へのコメント

- 株の購入 - 2012年12月15日 18:35:49

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

- サカヱ - 2012年12月15日 18:44:53

株の購入様
ご覧いただきありがとうございます。
是非またいらして下さいませ(⌒▽⌒)∩

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。