スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル2○

岐阜県某市
【探索日】2005年3月

※取り壊されました。

いかにも使われていない看板が目に付きました。
ゲートをくぐって敷地内へ入ってみると…人の気配なし。


HOTEL20_01.jpg
廃墟レーダーにより見つけたラブホ廃墟。
まだ荒らされていない様子です。




HOTEL20_02.jpg
広い敷地内も別館ありました。
まずはこちらから見学していきます。




HOTEL20_03.jpg
ウェルカム状態で開かれたドア。




HOTEL20_04.jpg
建物の壁に料金表示があります。
結構リーズナブルなお値段ではないでしょうか。




HOTEL20_05.jpg
開いていたドアから中を見ると…
まるで先程まで誰かが使っていた状態;




HOTEL20_06.jpg
隣の部屋にはビールを飲んだあとが。




HOTEL20_07.jpg
さらに隣の部屋…空気入れ替えの為に開けていたのか?




HOTEL20_08.jpg
こちらも同じような状態。




HOTEL20_09.jpg
別館を見終わり本館へ向かいます。




HOTEL20_10.jpg
駐車場には謎の物体…
コンクリが溶けて鍾乳石のようになってます。




HOTEL20_11.jpg
奥から順番に見ていきましたが、施錠されていて
入る事はできませんでした。おまけに警察の封印まであるし…




HOTEL20_12.jpg
本館の料金は、若干お高く設定されています。




HOTEL20_13.jpg
諦めかけた時にドアが…施錠忘れでしょうか。。
真っ暗な本館へ入ってみます。




HOTEL20_14.jpg
まったく荒らされていない部屋の様子。
チェックアウトのままで時間が停まってしまったかのよう。




HOTEL20_15.jpg
ハンガーが物悲しく部屋を見ています。




HOTEL20_16.jpg
ルームランプも残されています。




HOTEL20_17.jpg
次の部屋。電気が通ればそのまま営業出来そうです。




HOTEL20_18.jpg
突然鳴ったら泣き出すかも;;




HOTEL20_19.jpg
通路にあった換気扇…カタカタと回っています。




HOTEL20_20.jpg
別の部屋です。派手さがなくて落着きますね。




HOTEL20_21.jpg
ベッド向いに置かれた人形。
営業中は男女の行為を横目で見ていたのか?




HOTEL20_22.jpg
差し込む光が眩しい。。




HOTEL20_23.jpg
部屋数はかなりあります。




HOTEL20_24.jpg
こちらも…そのまま住めますね。




HOTEL20_25.jpg
通路途中にあった厨房。
施錠されていて半分より先には進めませんでした。




HOTEL20_26.jpg
本館半分探索を終えて帰ります。
受付の建物の中にはゴミが山のように入れられていました。
話によると数カ月前までは人の出入りがあったそうで…
我々は運がよかったのでしょう。。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。