スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪いの石灯篭

三重県松阪市

【探索日】2003年7月26日

同行者:じゃんたいら様、慧様

江戸の時代、旅人がこの地で行き倒れとなり、
周囲の人達に助けを求めたが、誰にも助けてもらえず息を引取った。
今際の際に「触りたくなければ、触らなくてもいい…」と、言った事から
この場所で怪異が頻繁に起き、供養のために灯篭を建立したそうです。



tourou01.jpg
…しかし呪いは現在でも残り、灯篭に触れたモノに
災いをもたらすと伝えられています。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。