スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御霊神社(上御霊神社)

京都府京都市
【探索日】2003年2月




kami01.jpg
祭神として崇道天皇(早良親王)、吉備真備はじめ
十三柱の神霊を祀る。延暦十三年(794年)平安京
遷都に際し、桓武天皇の勅願により王城守護の神
として、奈良・平安時代初期に不運のうちにこうじた
八柱の神霊を祀ったのが初めとされています。
のち明治天皇の御願により、祭神五柱が増祀された。
平安時代には、御霊信仰(天変地異や疫病流行は怨霊の
たたりであるとする信仰)が盛んであったが、御霊神社は
古来疫病除の霊社として有名とされています。




kami02.jpg
境内は「御霊の杜」といい、応仁元年(1467年)正月十八日
畠山政長と義就の合戦が行なわれた‘応仁の大乱’の発端
となったところです。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。