スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴明神社

京都府京都市
【探索日】2003年2月

日本を代表する陰陽道の安倍晴明を祀った神社。
一時期のブームは去ったとは言え、今でも参拝する
人達が全国から大勢押し掛けているそうです。




seimei01.jpg
〜案内看板より〜
天文博士安倍晴明を祀っている。
晴明は朱雀、村上、冷泉、円融、花山、一条の
六朝に仕え、天文学に通じ移りゆく星をみて宮中の
変革・遠国の吉凶を判断したといわれ、一条天皇の
時に天文博士となった。寛弘二年(1005年)なくなったが
その後、一条天皇によって晴明の邸址に当社が創立された。
晴明の邸は、東は堀川、西は黒門、北は元誓願寺、南は
中立売の各通りに及ぶ広大なものであったが、これを
社城とした当社も、その後たびたびの戦火によって衰えた
ままであったのを、近年晴明九町組を中心とする崇拝者に
よって復興され、年をおって現在の規模になった。
京都市




seimei02.jpg
大鳥居をくぐると…なにやら置かれていました。
旧「一条戻橋」
この欄干親柱は、大正十一年から平成七年まで
実際に使用されていたものです。
御祭安倍晴明公ともゆかり深い橋ゆえ、
境内に復元しました。現在の戻橋は、神社から南へ
百米の処に架かっています。




seimei03.jpg
さらに進むとまた鳥居が立っています。
真新しい塀で囲まれ神社内は木の香りがしました。




seimei04.jpg
こちらが本殿です。
都の鬼門に当たる位置に建っていたため、
御所を守護する意味があったとされています。




seimei05.jpg
本家の晴明神社にも「晴明井戸」と呼ばれる井戸があるそうで
塀の隙間から探し出しました。この井戸の水はどんな病気にも
効果があるので「晴明水」と呼ばれているそうです。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。