スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鵺池・鵺大明神

京都府京都市
【探索日】2003年2月

平安時代の仁平三年(1153年)『鵺:ぬえ』と呼ばれる
頭が猿、胴が狸、尻尾が蛇、手足が虎の姿をした妖怪が現れ、
都を恐怖に陥れた。朝廷に退治を命じられた源頼政が
丑の刻(午前二時頃)に御殿の上を覆う黒雲に矢を射ると
鵺が空より落ちてきて、見事退治したと伝えられています。




nue01.jpg
京都の二条城の北に児童公園の敷地内に、
鵺が落ちた場所があります。馬蹄形をしたここが鵺池。
水は抜かれていて一見砂場の様な感じが…
鵺を射った矢を、源頼政が洗った場所と云われています。




nue02.jpg
もう少しわかりやすく撮影。
池はコンクリートで固められていました。




nue03.jpg
鵺池の中央に立つ石碑。
文字が刻まれている様でしたが読めません…




nue04.jpg
こちらが鵺を祀った社。
人々は退治された鵺を神様として祀ったそうです。




nue05.jpg
鵺池の碑。全て漢文で判読できませんが、
伝説が刻まれているとか…
ちなみに鵺の亡骸は、船で流され芦屋に流れ着き、
祟りを恐れた村びとによって、塚に葬られたそうです。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。