スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗全神社

大阪市平野区
【探索日】2003年6月

案内人:夜叉烏(シチズン)様

この日最後の散策地、抗全神社。
こちらも歴史がある神社です。
ちょうどお祭りの準備中で
境内には大勢人がいらっしゃいました。




kouzen01.jpg
九世紀、平安時代の初め、平野郷の
守護神として第一殿が奉祀されたのが始まりと
云われているそうです。
古来、朝野の崇拝厚く、特に中世、平野郷が
堺と並んで栄えた頃は、社運隆盛を極めた。
大門は鎌倉時代の作で、第ニ・三殿は
大阪市内最古の建造物で重要文化財に指定されている。





kouzen02.jpg
御神木として祀られている大きな木…
苔むしています。樹齢はどのくらいなのでしょう?





kouzen03.jpg
鎌倉時代の作の大門。




kouzen04.jpg
さらに立派な社、参拝者が続々訪れています。




kouzen05.jpg
境内の一角に結界が…




kouzen06.jpg
小さな祠も祀られています。




kouzen07.jpg
立派ないちょうの木
この御神木は垂乳根公孫樹と云われ
昔から「おちち」の神として信心されてきた木です。
高さ18.1m 幹回り4.8m




kouzen08.jpg
本社。横に長いんですね〜




kouzen09.jpg
参道途中にあった田村社。
時期が時期だけに、やぶ蚊が群がってくる(汗)




kouzen10.jpg
何か後ろで視線を感じると思ったら牛の石像が…

〜熊野牛王宝印の護符〜
牛王宝印の護符は、昔から霊験あらたかな厄除けの
お守りとして、授与されて来ました。
中世以降は起請文の用紙として用いられるようになりました。
護符の裏にお互いに誓いの事柄を書き並べ、
もしこの誓いを破った場合は、神罰を受ける覚悟があるとして、
署名血判したものです。商人達の商売上の約束事や
男女の契りの誓い等様々な事柄に、神様を証人として
契約を交わしたそうです。

夜叉烏(シチズン)様ご案内いただきありがとうございました。
次回はいよいよ関西スポット巡り…

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。