スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑のトンネル

レポ提供:ヴラド魔王様

埼玉県

トンネル探訪第3回目は埼玉県飯能市にあります「畑のトンネル」を訪れました。


Hatake Tunnel01
1987年と1999年の大雨による土砂崩れで現在は
通行禁止(車の通行不可)になってます。
しかし・・・人間は中に入れます。入口にはガードレール設置。
でも隙間がありました!其処の間を通ってトンネルに向かいます!!





Hatake Tunnel02
ゲートを抜けると未舗装の道が続きます。前日に大雨が降ったので…
道の状態は最悪でした…ぬかるみに足を捕られながらも進みました。
道には先人の達の足跡でしょうか沢山ありました。
未舗装の道がトンネル口まで続きます。廃県道であるぶん自然の音しか聞こえません。
なにやら…前方に見えて来ました。柵ですねーまさか落石防止の柵でしょうか…





Hatake Tunnel03
見えて来ました…畑のトンネルが!
昔此処の道沿いに解説版が設置されてた様ですが
今ではありませんでした。飯能市が撤去したのか・・
はたまた此処を訪れた人によって破壊されたのか…
先ずは簡単に歴史を 
1897年に当時の飯能市長が工事を依頼。しかし、日露戦争勃発により工事は停止
1910年3月10日完成。車両の通行が始まる。
1987年12月24日に新道が完成。徐々に利用価値が無くなっていく。
1998年と1999年に降った大雨でトンネル出口付近の山斜面で土砂崩れ発生。
その後土砂は撤去されるが…旧道は飯能市によって通行禁止になり今日に至る。





Hatake Tunnel04
現在は人間しか通行は出来ません。
このトンネルの上には遥か昔には「神社」あったそうです。
「御殿ヶ入」の信仰があったのですが…時代とともに廃れたそうです。
社殿跡は今は無い。入口に来たとき…トンネルから凄い「冷たい冷気」が
噴いてきました!吐く息が「白く」成る程の冷気が通過して行きました・・・
凄い怖かった…;;





Hatake Tunnel05
畑のトンネルは地元の名称は「ハタトシ」「はたとん」と呼ばれています。
また数々の怖い噂もあるようです…





Hatake Tunnel06
照明の無いトンネルの中を進みます…煉瓦がいい味だしてます…::





Hatake Tunnel07
トンネルと謂えば…落書きですねー…案の定ありました





Hatake Tunnel08
ふと入口を見たくなりました…明るい::





Hatake Tunnel09
出口に向けて進みます。トンネルは昼間でも中は漆黒の闇です…
煉瓦下には山水を排水する溝が在ります。其処に住む蛙が鳴いてます。
その鳴き声が突然止まります。その時が一番怖いです…><





Hatake Tunnel10
足音しか聞こえません…だんだん寂しくなっていきます…
いつしか早足に成ります(T-T)





Hatake Tunnel11
明るい出口です。癒されます。





Hatake Tunnel12
ふと煉瓦を見ました。シミあるのかな…?





Hatake Tunnel13
前日大雨でしたので山水がトンネルが流れ出て川になってました。





Hatake Tunnel14
トンネルを出て見ました。まるで口に見えますね…





Hatake Tunnel15
ちょっと離れて撮影しました。ますます迫力あるトンネルですね。





Hatake Tunnel16
出口付近は1999年の大雨で斜面が崩れ通行不可になってましたが、
現在は土砂は撤去されてました。





Hatake Tunnel17
自然の音しか聞こえません。いい森林浴を体験出来ますが…
杉の木が沢山在りますので花粉症の方には苦しいかもしれません^^;





Hatake Tunnel18
廃県道の脇に巨大な岩がありました!落ちてきたのかな…?!





Hatake Tunnel19
斜面とトンネルから出た山水が坂道を下っていきました。
畑のトンネルの付近は大雨が降ると水が出る性質があるみたいです。
ですから夏に訪れて…突然「夕立」遭いますと「鉄砲水」に遭う可能性があります!





Hatake Tunnel20
山水は一つになって沢へと落ちて行ってました。





Hatake Tunnel21
県立の公園に指定されているみたいですね。
タクシーの運転手さんの情報ですと「狸」が出没するそうです。





Hatake Tunnel22
更に廃県道を進みますと出口のゲートが見えて来ました。





Hatake Tunnel23
ここが出口の封鎖ゲートです。





Hatake Tunnel24
足使われている市道の脇には…錆びて朽ちかけた道路標識がありました!
!は「その他注意です。」  何か出る!?





Hatake Tunnel25
再び畑のトンネルへ向かいます!勇気を出して進みます!!





Hatake Tunnel26
老朽化しているトンネルですので破壊行動は絶対にしないで下さい!!!
このトンネルを長く残すには守る事も大事です。





Hatake Tunnel27
涼を求めるにはよいかもです・・・





Hatake Tunnel28
入口付近の大雨で出来た「水溜り」の中に、
卵から孵化したおたまじゃくしが泳いでました。春ですねー(ぇ

以上、畑のトンネルレポートでした。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。