スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工作船の武装

東京都 船の科学館

【探索日】2003年7月

会場を別に移して、回収された武器が展示されていました。


busou01.jpg
展示の最初に国籍を判断した例のバッチ…





busou02.jpg
乗員が所持していた物品。
缶詰・腕時計は日本製。





busou03.jpg
救命浮き輪にも日本語が使われている。





busou04.jpg
船体に文字を付けるための型。





busou05.jpg
連絡を取り合ったであろう日本製の無線機。





busou06.jpg
ハングル辞書に、手帳。
海岸線の詳しく載った海図。





busou07.jpg
日本製のポケットコンピューターに携帯電話、年代物の双眼鏡。





busou08.jpg
そして武器のブースへ





busou09.jpg
まずは鉄かぶと…





busou10.jpg
手前がロケットランチャー、後ろが携帯型地対空ミサイル。





busou11.jpg
82mm無反動砲。





busou12.jpg
旧式の手榴弾、ただし爆発すると破片が飛び散る
対人用の武器。





busou13.jpg
14.5mm弾の実包。





busou14.jpg
武装全てが展示されているブース。





busou15.jpg
最後に5.45mm自動小銃。





busou16.jpg
日本本土上陸用に積まれていたであろう、日本製のゴムボート。





busou17.jpg
防水スーツに潜水道具。
水中スクーターも装備されていた。





busou18.jpg
展示の最後に乗員が着ていた洋服がありました。
ここだけは見学をする人がいない、
重い空気が漂っていました…御冥福を祈ります。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。