スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠間城跡〈前編〉

茨城県笠間市
【探索日】2003年12月29日

標高182mの佐白山。
地元では「お城山」とも呼ばれている。
今から七百数年の鎌倉時代、初代の領主笠間時朝によって
十六年の歳月を費やして築かれた山城があり、
明治の始めまで約六百年間、地方政治の中心であった。


ローカル線に揺られながら到着したのが笠間駅。
駅前でタクシーに乗り笠間城公園へ向かいます。
運転手さんに帰りの時間を気にされたりしながら到着。



kasama_01.jpg
駐車場の石碑に史跡千人溜り跡と刻まれています。
〜石碑説明〜
この広場はいざ出陣というとき武士が集結した所で、
古園には駒場丸といい俗にこの称がある。





kasama_02.jpg
千人溜り駐車場。
数日前に降った雪がまだ残っていました。





kasama_03.jpg
運転手さんに教えていただいた通り、
左側を登っていきます。ちなみに右側を登ると
車用(現在進入禁止)のため、
倍以上時間が掛かるそうです。





kasama_04.jpg
なだらかな山道を登っていくと木々が生い茂り
薄暗くなった場所に、石碑が建っています。
史跡笠間城大手門跡。





kasama_05.jpg
山側を見ると井戸があります。





kasama_06.jpg
井戸の前に来ました。





kasama_07.jpg
それでは覗いてみましょう!!




kasama_08.jpg
井戸と佐白山トンネルのツーショット!
この二ケ所は隣接していたのですね…





kasama_09.jpg
佐白山トンネルです。





kasama_10.jpg
トンネルの前に来ました。





kasama_11.jpg
中に突入することにします。





kasama_12.jpg
天井が低く幅も狭いため圧迫感があります。





kasama_13.jpg
板で補強されているのでしょうか…
落書きは東西を問わずどこでもあるのね。





kasama_14.jpg
出口が近付いてきました。今の時間はお休みだったのか…





kasama_15.jpg
外の光がとても眩しい!





kasama_16.jpg
トンネルの探索は以上で終わり…
さて次に向かおうと思ったら、、車の音?






kasama_17.jpg
中をもう一度覗いてみますが…通行止めになっているので
車は入って来れないはず??






kasama_18.jpg
気を取り直して鋪装された道路の先へ進みます。
車だったら後ろから来るだろう♪





kasama_19.jpg
木の幹に大きな穴が空いています。






kasama_20.jpg
山頂付近の見晴し台付近に到着。
廃虚が有るとの情報を頂いていましたが…
破壊されたお店だったのですか。






kasama_21.jpg
店内を外から見ていきたいと思い…





kasama_22.jpg
まだ中は壊されていないようです。
桜のシーズンになれば再開されるのでは?





kasama_23.jpg
座敷席の様子。





kasama_24.jpg
二階の雨戸も外されています。






kasama_25.jpg
裏側はこうなっています。

〈後編に続く〉

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。