スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梨沢手堀り隧道

千葉県富津市不入斗
【探索日】2004年7月

ご案内:『噂の現場』sudoh様

sudoh様秘蔵の照明付きと照明無し隧道


nashizawa01.jpg
細い山道をどんどん進み、どこまで連れて行かれるのだろう;
そんな気持ちになってきた頃に見えて来ました。





nashizawa02.jpg
照明が付いています…雰囲気最高!素敵です!!





nashizawa03.jpg
雰囲気を味わいたので歩いて隧道の中に…





nashizawa04.jpg
手堀のごつごつ感がいいですよね♪





nashizawa05.jpg
長い年月で地下水がしみ出し、鍾乳洞のようになっています。





nashizawa06.jpg
反対側に出ました。





nashizawa07.jpg
ミラー越しに隧道口撮影。





nashizawa08.jpg
反対側の雰囲気を堪能して車まで戻ります。





nashizawa09.jpg
トンネル(隧道)って出入り口のコントラストがいいんですよね〜





nashizawa10.jpg
さらに細い道を車で慎重に進んだ先…
山の陰に入った場所に、照明なしの小さい
手堀り隧道が現れます。





nashizawa11.jpg
轍があるのは使われている証しですが…
とにかく狭くて(汗)





nashizawa12.jpg
歩いて踏破♪






nashizawa14.jpg
天井を見上げると電線がここまでとなっています。






nashizawa15.jpg
それでは日が暮れる前に戻ります。





nashizawa16.jpg
とても雰囲気のよい隧道ニ連を紹介して頂きました。
こんな手堀の隧道は今開発などで姿を消しています。
全国の隧道まだまだ探索したいです…

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。