スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松市体育館

浜松市内

【探索日】2008年12月

浜松の中心部に昭和38年(1963年)4月に開館した体育館。
屋内競技をを始め、催し会場、集会場として市民活動の場として愛され、
独特な形状から「クロワッサン」との愛称で親しまれてきました。

古くは、東京オリンピックの聖火リレーの浜松での出発地点だったり、
力道山が刺される前日に、試合を行った最期の場所との話もコアな
プロレスファンから教えてもらいました。

老朽化に加え対震補強の不備の影響により、平成20年(2008年)3月20日
市民に惜しまれつつ閉鎖。鉄くず業者に買取られ平成21年(2009年)初めに
数週間掛けた工事により跡形もなく取り壊されました・・・




H_01.jpg
部活や学校行事で訪れた思い出深い体育館。
既に出入り口は閉鎖され当時を偲びつつ一周・・・





H_02.jpg
建設当時最先端だったといわれる採光用の窓。
独特な形状から「クロワッサン」や「だんご虫」なんて愛称で呼ばれてました。





H_03.jpg
素人考えですが…頑丈そうな外観を見るとまだ使えるのではと邪推。
老朽化・対震補強の工事巨費を考慮すると取り壊しもやむなしでしょうか・・・





H_04.jpg
正面玄関まで廻ってきました。通路や軒先きに
棲んでいた人達は他へ移動するのでしょうね。





H_05.jpg
数日後、体育館を訪れると・・・正面玄関が開いてる;

ちょっと覗かせていただきました。
すでに工事が進んで備品は外せれてまとめられています。





H_06.jpg
工事の邪魔にならない様に注意して二階へ。





H_07.jpg
この天井の光の入り具合・・・とても懐かしい雰囲気。





H_08.jpg
最期に再開できた感動を胸に仕舞い階段を下ります。





H_09.jpg
一列だけ残されたコインロッカー。





H_10.jpg
次回訪れる時には取り壊されていることでしょう。





H_11.jpg
記念に正面玄関のプレートを。今になって正式名称知りました・・・

一言、労いの言葉をかけるのが精一杯 長い間本当にお疲れ様でした。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。