スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉魔所(後編)

レポ提供:ヴラド魔王様

神奈川県鶴岡八幡宮周辺


kamakura_14.jpg
魔の淵の近くには私立学校があります。
最近の児童誘拐事件で、周辺はかなり厳しい警備になってました。
その私立学校の敷地の中にも「魔所」はあります。
「災難畑」がその学校の敷地にあり、その土地に家を立てると
「必ず災難が起きる」と云われ、長い間住む者はいませんでした。
今では立派に学校が立っています。






kamakura_15.jpg
ちなみに鎌倉の「魔所」は以下の場所に存在します。
・鎌倉大蔵の「災難畑」 ・鎌倉大蔵の「魔の淵」
・小町の「天王畑」 ・二階堂亀ヶ淵の「櫛塚」
・植木の「しんどり塚」 ・扇ヶ谷の「人丸塚」
・鎌倉宮の参道にあるらしい「灯明畑」
・鎌倉の各地に7ヶ所点在する「塔ノ辻」
等かなりの「魔所」・・鎌倉に訪れる際は気をつけて!






kamakura_16.jpg
さて「災難畑」のある学校の前を通過しますと、
鎌倉幕府の開祖源頼朝公の墓所があります。
今年放映の「大河ドラマ」で人気スポットになりました。

墓所解説版です。読みましょう。






kamakura_17.jpg
此れが源頼朝公の墓です、非常に地味な墓所です。
弟義経の活躍により平氏を滅ぼし、さらにその弟を自害へと追いやり
頼朝にとって目障りな敵は処理されました。
1192年に頼朝は征夷大将軍に任命されました。
6年間は頼朝にとっては平穏な日々が続いてました・・・
しかし就任6年目の建久9年、相模川に架かっていた相模小橋が老朽化し
修復工事が完了した報を受け、頼朝は相模川に向かいました。
橋の供養の儀式も終え、鎌倉に戻る途中で頼朝は馬から「落馬」
その落馬が原因で「急死」したとされてます・・
実際は「呪い」で急死した様です。歴史書「保暦間記」によれば・・
・帰途途中八的で滅ぼされた義経や平家の亡霊と遭遇。
・稲村ヶ崎で海から安徳天皇の怨霊と遭遇。
との記述が在ります・・
頼朝の死は老死でなく祟死であるようです。






kamakura_18.jpg
ちなみに霊能力者 寺尾玲子氏の霊視によりますと
「頼朝公は未浄化霊です。」と告げられたました。
成仏は永久に無理の様で・・・






kamakura_19.jpg
頼朝亡き後の鎌倉は平穏な日は有りませんでした。
・御家人比企氏の乱
・御家人和田一族の乱
・3代目将軍実朝の暗殺
・御家人安達蓁盛が滅ぼされた霜月騒動
・新田義貞の鎌倉攻めによる、北条一族の滅亡
・関東管領上杉禅秀の自害
合戦や暗殺は日常茶飯事であった。






kamakura_20.jpg
頼朝公の墓所から右に進みますと大江広元の墓所が見えて来ます。
鎌倉幕府3代に使えた優秀な官僚・側近でした。
なかなか立派な墓所でしたねぇ。頼朝の墓所と比べますと。

「義経討伐」の入れ知恵したのもこの広元でした。






kamakura_21.jpg
さて大江広元の墓所の下には鎌倉で一番恐ろしいとされる墓があります。
「三浦一族の墓」です。泣塔クラスの祟りがあるとされてます。
場所は崖にありました・・






kamakura_22.jpg
草木蔽われて目立ちませんが穴がある事は分かります。






kamakura_23.jpg
頼朝挙兵を助けた三浦一族は代々幕府に重用されました。
しかし三浦蓁村の時に、幕府の実権を握ろうとしていた
北条時頼のあらゆる挑発と謀略を三浦一族に斯けましたました。
激高した三浦一族は兵を起こし、宝冶元年1274年
時頼との戦いに敗れた一族は頼朝の墓所法華堂に立て篭もりました。
頼朝の肖像画の前では一族は昨日までの繁栄の夢を語り、
やがて声高に念仏を唱え始め、堂内の全員が合掌したいう。
追討の兵士が法華堂ある領域に入ると、最早是までと
蓁村以下一族郎党500人が自害しました。法華堂は血に染まり、
三浦一族は滅び、北条一族の時代の到来です。






kamakura_24.jpg
これが三浦一族の墓です。無念の想いで自害した一族の怨念が中に漂ってます。
墓の右奥には「居る」そうです。霊能力者 寺尾玲子氏が霊視してます!
くれぐれも中には入らない様に!!!





kamakura_25.jpg
丁重に撮影と成仏の祈りを済ませまして一目散に退散しました!
夜は暗闇に包まれますので訪問される際は自己責任で訪れて下さい。

以上鶴岡八幡宮周辺レポートでした。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。