スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賽の河原(後編)

新潟県佐渡島

【探索日】2006年9月

幼くして亡くなった子供達の魂は、三途の川の畔にある賽の河原に
やってくる。親より先に死に孝行も出来ず悲しませる事は、
仏教上では大きな罪であるため、三途の川を渡らせてもらえない。
そして子供達はここで一生懸命石を天に届けと積み上げる。

やっと石を積み上げた途端、恐ろしい形相の鬼がやって来て、
その石積みを崩す。子供達は泣きながら親の名を呼びつつ、
再び石を積み上げ始める…永遠と繰り返される哀しい作業。


sainokawara_13.jpg
海を向く石柱の責任の重さを感じます。





sainokawara_14.jpg
小さな地蔵が手を合わせて祈りを捧げている。





sainokawara_15.jpg
来る日も来る日も何年も祈っています。





sainokawara_16.jpg
洞窟の両脇に鎮座する地蔵群。





sainokawara_17.jpg
不動明王が奉納されています。





sainokawara_18.jpg
岩の陰にも小さな地蔵の集団。





sainokawara_19.jpg
幼子を亡くした親がここを訪れ、子供の魂を想い
石を積んで魂を慰めていくそうです。





sainokawara_20.jpg
洞窟の外に出ました。いたる所に石が積まれています。





sainokawara_21.jpg
子供の魂が救われる日が来るのでしょうか…





sainokawara_22.jpg
壊れてもなお回り続けるかざ車。





sainokawara_23.jpg
そっとこの地を後にします。





sainokawara_24.jpg
二ツ亀は静かに我々を見送ってくれました。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。