スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川辺の廃料亭[後編]

愛知県某所

【探索日】2006年4月

sensui_00image.jpg
川沿いにひっそりと残された廃屋。物置きか?
建物に近付くと奥行きの広さに興味をそそられた・・・



sensui_14.jpg
今回の再訪では完全倒壊していた入り口の廂。





sensui_15.jpg
こちらも崩壊した丸窓。





sensui_16.jpg
スリッパは今でも来客者を待っているのでしょうか。





sensui_17.jpg
雨漏りによる侵食で崩れゆく料亭内部。
前回来た時にはなかった生活の痕も…





sensui_18.jpg
光が差し込む室内には、賑やかだった昔の面影は残されていません。





sensui_19.jpg
暗闇に横たわる白い布に驚かされた前回。
今は埋まってしまったのでしょうか。





sensui_20.jpg
天井開いた穴からは断続的に雨が滴り落ちてきます。





sensui_21.jpg
吹き抜けの部屋も。





sensui_22.jpg
この部屋から奥へは向かえません。
諦めて外へ戻ります。





sensui_23.jpg
現役時代ここから川を眺めながら夕涼みができたら
素敵だったでしょう。





sensui_24.jpg
庭の石灯篭に別れを告げます。





sensui_25.jpg
母屋ともお別れです。





sensui_26.jpg
この廃料亭はほどなくして自然倒壊したようです。
二回訪れて最期に全て写真に残せれたのは、
この建物に喚ばれたからなのでしょうか。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。