スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DXサウナ

三重県某所

【探索日】2007年9月

温泉街の外れにそびえる建物。
かつてDXサウナとして一世を風靡したであろう施設です。


DX_01.jpg
我々を誘うかのように朝日に照らされています。





DX_02.jpg
敷地内は鳥のさえずりと川の音、そして大きな
蟲達の羽音だけが聞こえる静かな空間。





DX_03.jpg
建物内に一歩入ると何とも言えないすえた匂いが鼻に付く。





DX_04.jpg
階段を上がって2階の事務所。





DX_05.jpg
踏むと派手な音のする通路の先は小さなお風呂場。





DX_06.jpg
雨水が浸透して来て畳はもちろん部屋中を腐食させてます。





DX_07.jpg
厨房は完全に闇の中・・・





DX_08.jpg
埃をこれでもかと被った黒電話発見。





DX_09.jpg
腐食した廊下では先に進めず上の階へ移動。
小さなドアが並ぶこの階からDX施設の名残りが現れます。
まずはマットがお目見えしました。





DX_10.jpg
浴槽はゴールドといかにもデラックス!!





DX_11.jpg
ブルーなラメラメお風呂もあります。





DX_12.jpg
この蛇口・・・お湯の調整が難しいのよ。





DX_13.jpg
うちの湯舟より大きいゆったりサイズ。





DX_14.jpg
マットとゆったり湯舟のセット…もう一つ足りない;





DX_15.jpg
お風呂から上がったらこちらのベッドでマッタリと。





DX_16.jpg
余りにも湿気が多いので生えて来ました。





DX_17.jpg
ベッドの飾りみたいに見えますが・・・





DX_18.jpg
巨大化してしまった部屋もあります。





DX_19.jpg
もう一つ上の階へ移動して行きます。





DX_20.jpg
備品が置かれていた物置きにも足りないアイテムが無い。





DX_21.jpg
従業員(姫)は和装でお出迎えだったのか。





DX_22.jpg
この部屋にも無い・・・どこにあるのだろう。





DX_23.jpg
暗い廊下に怪しげなシルエット!!






DX_24.jpg
居ました。。しかも金! 近くで接写したい。。。
しかし・・・アレに近づく事は叶いませんでした。





DX_25.jpg
手前の床が腐り乗れば抜け落ちるトラップ。





DX_26.jpg
ゴールドの椅子に泣く泣く別れを告げて撤収です。
帰りに割引券を見つけましたがもぅ訪れる事は
ないのでそのままにして帰りました。サヨウナラ

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。