スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河伯ミイラ

佐賀県

【探索日】2008年1月

約50年前、松浦一酒造母屋の屋根替え時に、大工の棟梁が
丁寧に紐でくくられたボロボロで埃だらけの箱を発見しました。
蓋を開けると、不思議な形をしたミイラがでてきました。
箱には“河伯”という文字が書かれてあります。
当主はいろいろ調べましたが、箱の文字が“カッパ”を意味する
という事以外手がかりが見つかりません。これが祖先から伝わる
言い伝えのものに違いない。そして河伯さまがこの蔵を守ってくださる
と、神棚を作り水神様としてお祀りするようになりました。
~松浦一酒造説明書から抜粋~


Matuura_01.jpg
住宅地にある松浦一酒造を訪れました。
一際高いレンガ造りの煙突が目印です。





Matuura_02.jpg
蔵の玄関前に大きなカッパが出迎えてくれます。





Matuura_03.jpg
こちらではお酌をしてくれるカッパ。





Matuura_04.jpg
蔵の中にはお酒の販売・試飲はもちろん、
農機具や酒造の道具・歴史が展示されています。





Matuura_05.jpg
そして一番奥の場所に安置された“河伯”





Matuura_06.jpg
ガラスケースを一目拝見して・・・





Matuura_07.jpg
切なそうな表情に思わず涙が溢れそうになりました。





Matuura_08.jpg
周りに展示されているカッパの収蔵品を拝見して





Matuura_09.jpg
松浦一酒造をあとにしました。


創業290年 松浦一酒造さま公式サイト
matuuraichi-logo_201702072001382af.jpg
http://www.matsuuraichi.com/
酒蔵見学は自由にでき、事前に予約しますと
蔵を案内してくれるそうです。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。