スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若獅子神社

静岡県富士宮市
【探索日】2004月12月

昭和14年に起こったノモンハン事変で陸軍はソ連軍戦車の威力を
思い知らされ、近代陸戦の中核を担う戦車隊の増強を図るため
少年戦車兵制度を導入することになった。昭和16年11月に
千葉陸軍戦車兵学校内に少年戦車兵学校が設立され、
昭和17年8月富士山麓のこの地に移転した。終戦により
閉校になるまでの7年間で六期生の一部を含む2400名あまりの
少年が卒業し、大陸や南方の島などで戦い、
600名を超える戦死者を出した。
〜日本の軍事遺跡より抜粋〜


wakazjshi01.jpg
少年戦車兵の愛称「若獅子」を冠した若獅子神社。
昭和59年創建で、少年戦車兵学校の教官・生徒
600柱が祭神として祀られている。


wakazjshi02.jpg
陸軍少年戦車兵学校跡と刻まれた石碑。
この辺りが広大な学校跡地だったそうです。


wakazjshi03.jpg
陸軍少年戦車兵学校構内図の看板。


wakazjshi04.jpg
若獅子神社入口に門柱が移されて立っています。


wakazjshi05.jpg
境内に祀られている機甲部隊の主力
九七式中戦車(チハ車)が祀られています。
玉砕の島サイパンより帰還した戦車です。


wakazjshi06.jpg
正面から…


wakazjshi07.jpg
長い年月、土中に埋められていたのを
発掘、修復して安置されています。


wakazjshi08.jpg
車体に残る生々しい銃弾の痕…


wakazjshi09.jpg
キャタピラはちぎれ、戦闘の激しさを物語っています。


wakazjshi10.jpg
後方より…


wakazjshi11.jpg
五七ミリ戦車砲。この赤錆は戦いの空しさを語り
平和の尊さを教えてくれるものだそうです。


wakazjshi12.jpg
七七ミリ車載重機。ちなみに全備重量15t、最大時速38km
航続距離210kmの空冷式ディーゼルエンジン。
手を合わせ亡くなった方々の御冥福を祈り
この地を後にしました。


wakazjshi13.jpg
広大な敷地内に残されていたモルタル貼り煉瓦造の油脂庫。


wakazjshi14.jpg
反対側から…


wakazjshi15.jpg
窓から中を覗くと、倉庫として使用されていました。


wakazjshi16.jpg
最後に学校前に残された土塁と門扉のレール。

今も陸上自衛隊が当時の建物などを利用しているそうです。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。