スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名も無きホテル(前編)

静岡県伊豆方面
【探索日】2004年11月
※取り壊されました。

合同探索:血飲み茶屋 咲羅様・O助手様、A嬢

black_002.jpg
熱海の温泉地、伊豆山にひっそりとたたずむ
名も無きホテル。営業中は家族が一緒に楽しめる
ホテルとして繁盛していたそうですが、
ある事故により廃業したと噂されています。
建物から異様な気が漂っていると囁かれている…



black_01.jpg
車を路肩に止めて、細い山道を登って行きます。
高いフェンスを何とか乗り越えると…道は
土砂崩れで塞がれていました。獣道を頼りに
さらに進むと…木の間から建物が見え始めます。



black_02.jpg
さらに近付いて…ベランダ部分に崩落の痕が見えます。
廃業してかなりの年月が経っているのがわかりました。



black_03.jpg
建物の下に落ちていた案内看板。



black_04.jpg
いよいよ階段を登って建物に侵入です。



black_05.jpg
玄関です。ここで撮影していると腕を何者かに
引っ張られました…手摺から下の方に;



black_06.jpg
受付ですね。備品は何も残されていません。



black_07.jpg
受付の裏には、壁やら天井の破片が詰め込まれています。



black_08.jpg
エントランス。床には先の台風の影響でしょうか
雨水が溜まっていました。



black_09.jpg
足場が不安な階段…他の階段を探します。



black_10.jpg
ここは…物置きだったのでしょうか



black_11.jpg
便座カバーが残された水洗便所。



black_12.jpg
こちらのタイルは比較的綺麗ですが…天井には大きな穴。



black_13.jpg
窓側に近付くと有刺鉄線がはり巡らされています。
玄関はオープンなのに…



black_14.jpg
喫茶室だったのでしょうか?



black_15.jpg
一周して…受付部分を…異様な寒気に襲われます。



black_16.jpg
受付奥の部屋。皆入るのを躊躇しました。
この奥に何があるのか…とても先には進めません。



black_17.jpg
左手に通路がありそちらを進む事にします。



black_18.jpg
物置きですよね…



black_19.jpg
従業員用の階段です。こちらなら頑丈そうなので
登る事にします。



black_20.jpg
先が渋滞していたので、階段横の部屋を見てみると
黄色いシミが人影のように;



black_21.jpg
さっさと上に登ります。一番後ろを歩いていたのに
誰かが階段下に残っている気配が…振り向かずに
登り着きました。扉は解放されています。



black_22.jpg
一番奥の部屋には食器類がそのまま置いてありました。



black_23.jpg
こちらはリネン室だったのでしょう。



black_24.jpg
調理場に出ました。



black_25.jpg
天井は穴が空き、雨水が床に溜まった状態。
水の流れる音がそこかしこから聞こえます。



black_26.jpg
これは食器洗機ですか?



black_27.jpg
時代を感じさせる文字です。



black_28.jpg
大広間です。床がもろくなっているので
慎重に足元を確かめながら…



black_29.jpg
これ以上限界なので次の部屋へ移動します。



black_30.jpg
シャッターが中途半端に降りています。



black_31.jpg
ここはかなりきます…足早に次の階へ



black_32.jpg
階段の上にも下にも気配がします。



black_33.jpg
またトイレ…

後編に続きます。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。