スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルア○ール

静岡県伊豆地区
【探索日】2005年1月

※取り壊されました。

情報を頂き、一週間前に物件を探し当てました。
が、発見時は夜中だった事と、恐ろしい体験をしてしまったので、
本日、仕切り直しで朝の突入となりました。


amu01.jpg
雑木林に囲まれた川沿いに、この物件は残されています。
前回はこの場所でリタイヤしているので、慎重に敷地内へ進む事にします。
入口に車が駐車していましたが…無視;


amu02.jpg
県道に向いているホテルの看板。
草木が生い茂っているので、
県道からは見る事が出来なくなっています。


amu03.jpg
受け付け口…中は真っ暗で、冷たい空気が吹き出して来ています。


amu04.jpg
駐車場の一部はゴミ捨て場と化している。


amu05.jpg
建物反対側から…中に人の居る気配ない事を確認。


amu06.jpg
敷地の外れには給水施設が朽ち果てていました。


amu07.jpg
錆び付いた離れに向かう階段。


amu08.jpg
入口まで戻り、建物を詳しく見て行きます。
こちらは物置きですが…ゴミがいっぱい詰め込まれています。


amu09.jpg
物置きと建物の間。電線がまだ生きているかのように…


amu10.jpg
建物裏手に廻りこんで、もう一度人が居ないか確認して
いよいよ中に突入です。


amu11.jpg
こちらが玄関のようなので、ここから入ります。


amu12.jpg
やはり真っ暗…いろいろなモノが散乱。


amu13.jpg
受付内部です。


amu14.jpg
黒板には「12/9 琴姫・ジュリエット」使用中止
電気系統故障と書き残されています。


amu15.jpg
管理者用お風呂でしょうか?


amu16.jpg
扉を開けると駐車場裏の通路に出ました。


amu17.jpg
階段を上って行くと厨房がありその奥、
管理者用の部屋だとは思うんですが…この洋服はなんなのでしょう?
さらに人が寝ている雰囲気が;
音をたてないように次の部屋へ向かいます。


amu18.jpg
廊下へ続く扉が開かないので、1階へ下り駐車場裏通路から
2階へ上がり直して各部屋を見て廻ります。
その中の一室…外のカラフルさが無気味なお風呂。


amu19.jpg
通路に戻って別の部屋に向かいます。


amu20.jpg
この部屋も長居はしたくない;


amu21.jpg
この部屋に入った瞬間、悲鳴をあげたくなりました(恥)
女性が立ってる!!…よく見ると白いワンピースだけ;


amu22.jpg
部屋の至る所に大量に洋服が積まれていて、
さらにハンガーに掛けられてもいます。
誰かが吊り下がっているようにも;


amu23.jpg
鏡が残っているので広いと錯覚する部屋。


amu24.jpg
別のアングルでもう一枚。


amu25.jpg
この部屋の入口にはこんな事が書かれています。
正直落書きよりも怖かった…


amu26.jpg
気を取り直して奥に近い部屋。


amu27.jpg
一番奥の部屋です。寒気がして来たので
シャッターが切れた瞬間に撤収;


amu28.jpg
外にあった電光掲示板を写して終了。


amu29.jpg
せっかくなので川沿いからも…近所のお爺さん登場;
世間話をしてお別れしました。。


amu30.jpg
帰り道に見掛けた看板。ア○ールのすぐ近くにあったので
期待して周辺を探しましたが…すでに取り壊されていました。

ホテルア○ール、明るい時でも中の雰囲気はかなり重いです。
人が出入りしている気配もあり、探索終了後には心身共に
疲れ切りました。とてもきつい物件でした。

この記事へのコメント

プロフィール

屋敷サカヱ

Author:屋敷サカヱ
「NeoNATS」へようこそ!
‘過去’に探索・サイト公開した物件を公開してます。
5月から月2回の不定期更新になります。
よろしくお願いします(*´∇`)ノ

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2掲示板
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。